アンスリウム

アンスリウム

アンスリウム

アンスリウム
アンスリウム

アンスリウム属(アンスリウムぞく、Anthurium)とは、サトイモ科の属の一つ。ベニウチワ属ともいう。熱帯アメリカ原産で600種以上ある。葉や苞(花に見える部分)が美しいものがあり、観葉植物として栽培されるものがある。

出典: ja.wikipedia.org

アンスリウム(アンスリューム) 「ピンク」 10号 選べる陶器鉢

アンスリウムの育て方

学名・別名Antburium
科名・属名サトイモ科
原産地熱帯アメリカ
置き場所春から秋にかけては明るい日陰におきます。冬場は窓越しでも日光に当てるようにします。
水やりよく水分を欲するので乾いたらすぐ与えます。頭から水をかけてあげるのも良いでしょう。秋から控えていきます。
植え替え2~3年に一度は行います。用土は保水しやすい水ゴケなどを使用します。
増やし方株分けや取り木ができます。植え替えと合わせてするといいでしょう。
冬越し耐寒性がよくないので、15度くらいが安全です。室内でも防寒してあげたほうがいいでしょう。
肥料2ヶ月に一回の緩効性肥料か液体肥料など
病害虫葉の裏にハダニが発生します。
備考

観葉植物の育て方カテゴリの最新記事