コルジリネ

コルジリネ

コルジリネ

コルジリネ
コルジリネ

コルディリネ属(コルディリネぞく、学名Cordyline)とは、リュウゼツラン科(APG植物分類体系ではキジカクシ科ロマンドラ亜科 Lomandroideae)の属の1つ。コルディリーネ属ともいう。和名はセンネンボク属。インド、オーストラリア、熱帯アフリカ、中国などに分布し、20種程度ある。ドラセナ属(Dracaena)とよく似ているので、園芸上は本属の植物も「ドラセナ」ということがある。

出典: ja.wikipedia.org


ドラセナ デレメンシス レモンライム 10号+バスケット鉢カバー

コルジリネの育て方

学名・別名Cordyline
科名・属名リューゼツラン科コルディリネ属
原産地オーストラリア東南アジア
置き場所直射日光を避けた明るい室内がベストです。冬は美しい葉色を保つためにも日光浴してあげると良いです。
水やり水分を良く吸うので、夏場は水切れをおこさないように気をつけます。乾燥が苦手なので定期的に葉水もしてあげましょう。
植え替え2~3年で根詰まり状態ですので、保水性と排水性のいい土で植え替えてあげます。
増やし方挿し木、茎挿し、根伏せでたくさん増やせます。
冬越し寒さには強いほうで5度以上あれば冬越し出来ます。
肥料2ヶ月毎に化成肥料を与えます。
病害虫ハダニとカイガラムシがつきやすいので要注意です。
備考コルディリネ

観葉植物の育て方カテゴリの最新記事