クワズイモ

クワズイモ

クワズイモ

クワズイモ
クワズイモ

クワズイモ(Alocasia odora)は、サトイモ科クワズイモ属の常緑性多年草である。大きなものは傘にして人間も入れるほどの葉を持つ。大きな葉を持つ観葉植物としてもなじまれ、その方面では、学名仮名読みでアロカシア(またはアローカシア)ともいわれる。

出典: ja.wikipedia.org


クワズイモ 8号 バスケット鉢カバー

クワズイモの育て方

学名・別名Alocasiaodora
科名・属名サトイモ科アロカシア属
原産地インド
置き場所葉が大きく戸外だと強風で倒れることがあり注意です。夏以外は日光に当てます。
水やり湿りぎみを好みます。霧吹きで葉水をこまめに行いホコリも落としてあげます。
植え替え元気な株はすぐに大きくなり鉢内の根詰まりも早いです。表土の水を吸い取る時間が長くなったら植え替え時です。
増やし方株分けと芽挿しが使えます。新芽を切り取り水ゴケに包んで乾かないようにしておくと発根します。
冬越し5度以上あれば大丈夫でしょう。寒くて葉が枯れ落ちても、茎と根が生きていれば、春に水やりを再開することにより再生出来ることがあります。
肥料生育期に化成肥料を2ヶ月毎に与えます。
病害虫室内であれば心配ないと思います。
備考

観葉植物の育て方カテゴリの最新記事