ミルクブッシュ

ミルクブッシュ

ミルクブッシュ

ミルクブッシュ
ミルクブッシュ

ミドリサンゴ(緑珊瑚; 学名: Euphorbia tirucalli L.)はトウダイグサ科トウダイグサ属の低木の一種である。別名としてアオサンゴ(青珊瑚)、ミルクブッシュ(英語: milk bush)などがある。観賞用に栽培される。アフリカ東部周辺の乾燥地の原産と考えられるが、世界の熱帯に広く帰化している。ただし文献によってはインド原産でそこからアフリカ全土に定着したのではないかとするものもあり[2]、原産地に関してははっきりとしていない。

出典: ja.wikipedia.org

ミルクブッシュの育て方

学名・別名Eupborbiatirucalli
科名・属名トウダイグサ科
原産地南アフリカ熱帯アフリカ
置き場所乾燥に強い多肉質の植物ですので、強い日光を好みます。戸外で十分に当てましょう。
水やり加湿気味にすると根腐れをおこしかねませんので、しっかり乾いてから与えましょう。
植え替え2年に一度くらいの植え替えで十分です。排水性の高い用土を使いましょう。
増やし方挿し木ができますので、5月~8月の間に済ませましょう。
冬越し秋から水やりを控えていって、休眠状態にすると8度くらいでも大丈夫でしょう。13~15度が最適
肥料液体肥料を生育期に与えます。
病害虫夏季はすす病に注意が必要
備考

観葉植物の育て方カテゴリの最新記事