トックリラン

トックリラン

トックリラン

トックリラン
トックリラン

トックリラン(徳利蘭、Beaucarnea recurvata)はスズラン亜科の常緑高木。幹の下部が膨れて徳利のような形になる特徴があり、観葉植物として人気がある。幹の先端から細い葉が多数出る様子からポニーテール、また旧属名からノリナ(Nolina)とも呼ばれる。

出典: ja.wikipedia.org

トックリランの育て方

学名・別名Beaucarnearecurvata
科名・属名リュウゼツラン科
原産地メキシコ
置き場所日光を好みますので日当たりのいい場所におきます。室内に置くときはたまに日光浴してあげましょう。
水やりよく吸水しますので乾いたらすぐたっぷりあげます。冬季は控えていきます。
植え替え5月から7月頃が一番良いでしょう。
増やし方ooo
冬越し非常に耐寒性はありますので室内であれば大丈夫でしょう。
肥料2ヶ月ごとに化成肥料を与えましょう。
病害虫戸外ですとカイガラムシに注意です。
備考

観葉植物の育て方カテゴリの最新記事