サンセベリア

サンセベリア

サンセベリア

サンセベリア
サンセベリア

サンセベリア(学名: Dracaena trifasciata; シノニム: Sansevieria trifasciata)は、スズラン亜科(新エングラー体系などではリュウゼツラン科、APG IIIではキジカクシ科)ドラセナ属の多年草。かつてはチトセラン属(Sansevieria)であった[3][4] 。本来サンセベリアはチトセラン属に属する種全般を指すが、そのうちのサンセベリア・トリファスキアータ(S. trifasciata)が慣用的に単にサンセベリアと多く呼ばれる。。標準和名はアツバチトセラン[2](厚葉千歳蘭)。適切な読み方ではないが、慣用的にサンスベリアとも呼ばれる。

出典: ja.wikipedia.org


サンスベリア ローレンチー 7号 単品(受皿付き・鉢カバーなし)

サンセベリアの育て方

学名・別名Sansevieria
科名・属名リュウゼツラン科サンセベリア属
原産地アフリカ南アジア乾燥地帯
置き場所葉色を充実させるには日当たりのいい窓辺が最適です。耐陰性に富み戸外の日陰でも元気に育ちます。
水やり5~9月の生長期は乾いたら与えます。秋口から与える間隔を長くして休眠できるようにしてあげます。葉水はたまに行います。
植え替え葉が生い茂って窮屈そうになってきたら株分けを兼ねて植え替えします。水ハケの良い土を使いましょう。
増やし方株分けが確実ですが、葉挿しも出来ます。葉を10センチで切り分けて、陰干しして切り口を乾かし挿しておきます。数ヶ月かかりますが新芽が吹き出してくるはずです。
冬越し寒さには強いとは言えませんが10度前後あれば耐えれます。土を完全に乾かして休眠させれば2度くらいでも越冬出来るようです。
肥料2ヶ月毎に化成肥料、または有機肥料も可。
病害虫つくことはありません。
備考

観葉植物の育て方カテゴリの最新記事