サラセニア

サラセニア

サラセニア

サラセニア
サラセニア

サラセニア(Sarracenia L.)というのは、葉が筒状になった食虫植物である。APG体系では、ツツジ目サラセニア科、クロンキスト体系では、双子葉植物綱ウツボカズラ目サラセニア科に属する。ヘイシソウ(瓶子草)とも呼ばれる。

出典: ja.wikipedia.org

サラセニアの育て方

学名・別名Sarracenia
科名・属名サラセニア科
原産地北米東部
置き場所夏場は、涼しい半日陰の場所へおきます。乾燥する場所は避けておきます。
水やり鉢皿に常に水をためて置きます。
植え替え暖か季節に行います。水コケ等に植え込み、保水性を高めてあげます。
増やし方
冬越し冬場は地上部を枯らして冬眠します。
肥料薄めた液体肥料を与えます。
病害虫
備考捕虫袋の底に消化液を溜め虫を捕らえ、消化液で溶かして栄養分を吸収します。

観葉植物の育て方カテゴリの最新記事